TOP > フェリオ・クオリティ > フェリオのこころ

フェリオ・クオリティ

フェリオのこころ

ご入居者お一人おひとりのペースで、自分らしくお過ごしいただけるよう、充実した人員配置とユニットケア、パーソナルケアを実践しています。

「ご入居者3名」に「スタッフ2名」の人員配置で、手厚いケアを

介護保険による人員配置(要介護者3名に介護・看護スタッフ1名)を上回る、3名に2名の充実した人員配置を実現しました。さらに、より行き届いた対応をするために、接遇マナーをはじめ各種研修実施等、技術の向上にも努めています。

※直接処遇スタッフは、常勤(介護支援専門員1名、介護福祉士13名、介護職員初任者研修17名、看護師1名)、非常勤(介護福祉士4名、介護職員初任者研修11名、看護師7名)となります(2014年7月1日現在)

※直接処遇スタッフは、満室時(要介護者)常勤44名体制(週勤務38.3時間で換算)となります。夜間帯(16:30~翌9:30)は、5名体制(介護スタッフ4名、看護スタッフ1名)となります。

充実の人員配置だから実現できる、「ユニットケア」と「パーソナルケア」

気心知れた人たちと朗らかに暮らす「ユニットケア」という考え方

健康状態にあわせた最適なケアを行なうため、フロアごとに生活空間を形成。少人数のご入居者で暮らす、ご自宅に近い環境のなかでケアを行ないます。各フロアには、スタッフルームや共用のリビングダイニング、お風呂、トイレ等を完備。おしゃべりをしたり、テレビをみたり、食事をしたり。顔見知りのご入居者やスタッフと団らんを楽しみながら、安心した生活をしていただけます。

フェリオの「ユニットケア」と「パーソナルケア」

少人数で構成されたユニットごとの対応で、きめ細かなケアを実現

フロア別に少人数で構成されたユニットを形成。一人ひとりに目が行き届ききめ細かな個別ケアが可能となります。また、これによりご入居者様それぞれのプライバシーもしっかり確保します。

フェリオ「ユニットケア」概念図

少人数だからできるお一人おひとりに合った最適なケア 「パーソナルケア」

<ご入居前の生活習慣や生活スタイルを継続できる>

ご入居者お一人おひとりのお身体の状態や嗜好に合わせられるように「パーソナルケア」を実施しています。家族のようにあたたかい雰囲気のなかで、個を尊重した顔の見えるお付き合いを目指します。

ページトップ

見学予約資料請求はこちら